羊図書館

法とマンガと図書館と

まんが王国熊本マンガミュージアム展

カレントアウェアネス(国立国会図書館提供)より、素敵なニュースが!

熊本近代文学館が「まんが王国熊本マンガミュージアム展」を開催とのこと!
行きたいな!開催期間も長いので、行く方向で考える!!

他にも、地元京都市で「京都国際マンガ・アニメフェア」(2012年9月21日~23日※21日はビジネスデー)があったり、色々わくわくします。

東京で開催される「東京国際ブックフェア」(2012年7月5日~7月8日)は残念ながら行けないのですが、日々色んな楽しいことが日々あって嬉しいです(^^)

企画・主催される皆様に感謝です!
スポンサーサイト

司書まんが1

hs1.jpg
ここは本来法学漫画サイトのはずなのですが、現在医療系大学図書館で勤務しているので、面白いことがあったらエッセイ漫画にしていきたいと思います(^^)
※あ、普通に図書館勤務してて面白かったことも描いていきます。
法学系の小咄は「リーガール」で描きます(その、予定です…;)

今まで、専門図書館と言えば医療系!という認識だったので、全然門外漢なのですが(オイ)働けてとても幸せです(^^)
毎日お仕事が楽しくて、ネタに事欠きません(笑)
なお、今資料の整理をしているのでの、一番欲しいのは「腕カバー」だったりしますw
作業用にオペ用の手袋もいただいて、楽しい日々です。

マンガ×図書館なニュース

カレントアウェアネス(国立国会図書館提供)よりマンガと図書館に関する気になったニュースをいくつかご紹介。

『オーストラリア・モナシュ大学「マンガ図書館」の10周年記念シンポジウム及び関連イベントが2012年11月に開催』
凄い!海外にもマンガ図書館が!!

『東京都立川市が2013年3月に約5万冊を備える「まんがぱーく」を開設』
いいなあ、いいなあ、京都には国際漫画ミュージアムがあるけれど、いいなあ。


『日本におけるマンガと図書館の歴史及び現状を紹介する英文記事』
1970年代に発刊された「児童サービス論」の教科書における漫画の描写を思い出すと、いい時代になったなあ、と思います。

マンガが表現物として尊重される様子は嬉しくて、とても楽しいです(^^)

「法学資料」雑誌リンク更新

ジュリスト」と「法学教室」の紹介ページが新設されたということで、略語表を修正しました。
代表的な法学雑誌の略称とHP(雑誌が個別に持っているページ、もしくは、出版社のHP)にリンクを設定しました。

イベント参加予定

TOPページに参加予定の「擬人化王国」、「COMITIA」「関西COMITIA」のバナーを貼らせていただきました。

創作物(主に漫画、小説)を扱うイベントです。

参加予定の詳細は随時TOPにてお知らせいたします。
…その前に種を蒔かなくてはいけませんが・汗
(原稿はWebで描き溜め→プラスαで本にまとめる予定です。)

FC2Ad